東海大学前駅・鶴巻温泉駅周辺で空室でお困りのアパートオーナー様へ | 「東海大学前」駅賃貸アパート|小田急線秦野市伊勢原市平塚市周辺の不動産のご紹介

東海大学駅の賃貸アパート|松屋不動産は地元秦野市で43年小田急線「東海大学前」駅1分、秦野市伊勢原市平塚市周辺東海大学生のみなさんの賃貸アパート、ファミリー向けの賃貸アパート賃貸マンション、秦野市伊勢原市の不動産売買は「東海大学前」駅徒歩1分の不動産会社

本日更新
未公開物件数
一週間内更新
一週間内新着
最終更新日:
お役立ち情報
物件掲載エリア
【秦野市】
南矢名北矢名下大槻鶴巻鶴巻南鶴巻北
【伊勢原市】
笠窪
【平塚市】
真田金目北金目
【厚木市】
物件掲載沿線
【小田急電鉄小田原線】
鶴巻温泉東海大学前秦野
会社案内
営業所案内
地元秦野市立大根小学校・大根中学校・秦野高校、駒澤大学の出身!
秦野市南矢名1-13-15ファミリーマート横
横浜銀行向かい
tel.090-2470-8542
南相馬子ども保養プロジェクト2020
福島県南相馬市の子どもたちを東京オリンピックへ!
tel.090-2470-8542
福島県南相馬市市長にお会いして寄付金10万円
福島民報社・福島民友社・ケーブルテレビ・福島中央テレビ取材・記事掲載
tel.090-2470-8542
1ヶ月に渡り全国14のケーブルテレビにて当社の取り組みが放送
「人の輪をつなぐ町の不動産屋さん」
tel.090-2470-8542
1982年創刊「月刊不動産流通」様よりその取り組みを
取材・ご掲載いただきました。

あの東日本大震災以降、続けてきた「東北での取り組み」について
tel.090-2470-8542
全国10万社の不動産会社が属する宅地建物取引協会機関紙にて取材
「人と人、人と地域をつないで南相馬の子ども達を支援する不動産会社」
tel.090-2470-8542
各号発刊2万部
近代中小企業取材記事掲載
tel.090-2470-8542
大手不動産会社小田急不動産で一位
不動産売買の視点で賃貸をご提案
tel.090-2470-8542
各号三万部発刊の業界紙
「大家と地主」
アパート満室経営のための

オーナー向け勉強会について
2回にわたり取材掲載いただきました。
tel.090-2470-8542

小田急線東海大学前駅、鶴巻温泉駅周辺でアパートを経営されているオーナー様へ



◆お部屋が空いて困っていませんか?

空き家のままの戸建てやアパート、お部屋が空いて困っている大家さん。マンションの入居者を探しているオーナー様、駐車場を経営している大家さん。

また新しくマンションやアパートを建てる予定の方、購入したマンション、一戸建てを転勤などの理由で一時的に人に貸したい方、1部屋、1台から1棟まで希望に関係なくどうぞお申し付けください。

「待っているだけでお客様がいらっしゃる時代は終わりました」「大手の看板があればお客様がいらっしゃる時代もやはり終わりました」

 

下に掲載しているアパートは当社管理の物件です。

前年度4部屋募集してそのうち3部屋が1部屋につき1分合計3分で・・・

残り1部屋は1組のお客様が室内をご覧になることもなくご成約となりました。しかもホームページには当時、掲載しておりません。

 

みなさまはこう思われるでしょう
インターネットに掲載したから!?いえいえ違います。確かに載せないことには始まりませんが載せたからってぜったい決まるわけではないんです

当社が東海大学前駅から徒歩1分の場所にあるから!? それも違います。
家賃を思いっきり安くしたから!? いえいえ そんなことはいたしません。

じゃあなぜ!?

そのヒントの一例です↓

まだご覧頂いてますね。ありがとうございます。

※この動画は2200回以上の再生です

当社では物件ごとに動画を撮影しそれを動画投稿サイトyou tubeへ上げております。また設定を
例えば「東海大学 インターネット使い放題 アパート」と検索したら上位に持っていく技術を持っております。

いくら良い物件でも数多い物件の中に埋もれてしまって見つけてもらえなければそれまでです。当社ではyoutube以外にもブログやツイッターなど数多くあるSNSサイトそして自社ホームページでお客様へいかに情報が届けられるかを徹底的に考えぬきます。


この周辺でアパートをお持ちの方は東海大学生さん相手のお取り引きが多いかと思いますが、東海大学側の
学生情報せインターのお部屋紹介システムは非常に有効でした。しかしシステムの変更とインターネットの進化
によりそのアドバンテージはほとんどなくなったように感じます。

 

当社お取引のオーナー様からも「前のほうが良かった」という声を多数頂きます。当社も登録店ですのでけっこうな数を提出しておりますが、それでもお問い合わせは少なかったと思います。

以前は30物件近くも出しましたが・・・・結果、当社では3年前にこの紹介システムへの登録
を完全にやめました。でも全く影響はございません。

なぜ辞めたかの詳細はこちらをご覧ください。

今までの不動産業者の方法はすぐにお家賃を下げてというのは今までのやり方でした。でもそのお家賃の変更や
その物件の良さがインターネットでお客様へその存在すらも伝わっていないとしたら・・・

私が かれこれこの業界で26年近く、そしてもともと不動産売買の営業マンとして小田急不動産やその他の大手の含めた不動産会社で学び大事なのは

〇埔貔のマーケティング

他との差別化

いかにお客様に対して知らしめるかの術

といったことが大事です。そして上記のように3部屋が3分でお申し込みが入るという通常ではありえないことを実現するには・・・・

「今までの常識を破る逆転の発想」が大事です。私の今までのプロジェクトですが

プロジェクト第一弾「ハイツカトレア」工事完了前2か月前に満室

プロジェクト第二弾「本物のデザイナーズ第一弾」抽選倍率3倍

プロジェクト第三弾「パルプレジオ」建築後33年なのに9部屋に対して40部屋の申込 倍率4倍

プロジェクト第四弾「ジャンヌ・ダルク」視点を変えただけで3年空いたお部屋3室が14日で満室

その後続々とプロジェクト公開中
 

もし空室がありお困りのオーナー様、すぐにすべてを解決できるかはわかりませんが、一緒に必死に汗をかいて考えるということはお手伝いできます。

 お問い合わせは↓下のフォームからどうぞ!!クリックするとお問い合わせフォームが立ち上がります。もちろんご相談は無料ですのでご遠慮くなくどうぞ!!

 


最近見た物件 (0)