秦野市東海大学前駅の不動産会社松屋不動産二代目社長のつれづれ日記

小田急線「東海大学前」駅徒歩1分東海大学学生さんへの賃貸アパート紹介・秦野市伊勢原市不動産売買仲介を33年。松屋不動産での日々の出来事を物件情報とともにお届けします

ブログ一覧

12月10日から5度目、西日本豪雨被災の地、岡山県倉敷市真備町へ災害ボランティア入りします。小学2年生の女の子にぬいぐるみと絵本を届けに!

5たび西日本豪雨災害の地、岡山県倉敷市真備町へ災害ボランティ

ア活動入りします。あの災害から4ヶ月以上たち、テレビでも報じ

られなくなりましたが現地をみている私からするとまだまだこれか

らです。

だから行くのです。12月9日日曜日の仕事を終えてから岡山県へ向

かいます。

12月10日真備町で活動

12月11日真備町で活動

12月12日真備町で活動

12月13日真備町で活動

12月15日和歌山・三重で先祖の墓参り

この間も事務所は営業しております。午後6時以降は私の携帯電話

へ転送されます。

物件のお問い合わせ等はinfo@matsuyafudosan.comもしくは

携帯電話090-2470-8542までどうぞ。パソコンを持ち歩きますので

対応可能です。どうぞよろしくお願い申し上げます。

--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

4たび、岡山県倉敷市真備町で災害ボランティア入りします。

11月11日仕事を終えた夜11時過ぎから岡山県へ向かいます。

12日から16日までボランティア活動。

また周囲の方々からたくさんの支援物資、支援金をお預かりしたのでそれを小学校などへ届けに参ります。

岡山県滞在時も携帯電話090-2470-8542もしくはメールinfo@matsuyafudosan.comにて承ります。どうぞよろしくお願い

申し上げます。

3たび、岡山県倉敷市真備町で災害ボランティア活動入りします。10月15日から10月18日まで(土曜日・日曜日は会社におります)

活動自体は平日なので物件をご覧になる方が多い週末はもちろん会社におります。また活動中でもメールやお電話にてのお問い合わせ

は対応はもちろん大丈夫ですのでお気軽にお問い合わせください。

お世話になっております。9月上旬、下旬と西日本豪雨の地、岡

山県倉敷市真備町へ災害ボランティア入りしました。とあるご縁

で知り合った真備町で被災されたご家族にお会いしました。

お母さんは小学校でお勤めの方でお子さんは小学校2年生です。豪

雨により家が水に浸かり今はみなし仮設住宅で生活をしています。

鉛筆削りを31個お渡ししました。

お話を伺っていると大切なぬいぐるみなどが全て泥まみれになって

しまったとのこと。ここで高速代金無料措置が延長になりました。

私も2人の娘を持つ身。気持ちは痛いほどわかります。どうしても

支援物資の中では生活必需品が先で子どものぬいぐるみや絵本など

は後になってしまうし、言い出せない雰囲気はあろうかと思いま

す。

ですから前回の生活必需品支援物資持ち込みに続き今回はその子どもたちにぬいぐるみなどを届けて合わせて災害ボランティア活動を入りをすることにしました。声をかけたら全国からぬいぐるみが・・・

また南相馬子ども保養プロジェクトご支援者様より交通費にとお金をお預かりしたのでそちらは全額絵本を買わせていただき、ぬいぐ

るみと合わせてお届けさせていただきます。

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

9月末第2回目災害ボランティア活動

お世話になっております。昨日、今月2度目となる岡山県倉敷市

真備町での災害ボランティアの活動を終えて戻りました。

3週間ぶりに真備町入りしましたが少しずつ少しずつではあります

が進んでいるように感じました。それでもまだまだやることは多い

です。

今回は周囲に呼びかけて支援物資を車の中にたくさん積み込み倉敷

市入りしました。またボランティア仲間や様々なご縁で知り合った

実際に被災された方達にお会いしニーズを確認できたのはよかった

です。

今回、真備町で被災されみなし住宅へ避難されているご家族にお会

いしました。小学2年生の女の子がいるのですがお気に入りのぬい

ぐるみなども全て泥まみれになりそして勉強するにあたり鉛筆削り

が不足していると聞いたので今回は鉛筆削りを31個用意しおわたし

いたしました。

お母さんは小学校で働いていらっしゃるとのことなので校長先生と

協議の上、鉛筆削りを必要としている子どもたちに配られます。

そして今、その子どもを含めたぬいぐるみやおもちゃがダメになっ

てしまった子どもたちのためにぬいぐるみを集め始めました。

すでに愛知県や神奈川県、福島県などの方々からお声をかけていた

だき、集まり始めています。これをまた届けます。

できることは微力ですが「継続」してまいります。またこのたびは

静岡県や山梨県、様々な地域の方々より支援物資をお預かりさせて

いただきました。本当にありがとうございました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

お世話になっております。今月の第1週に倉敷市真備町での災害ボ

ランティアをしました。現地へ行きその光景に少しでも力になりた

いと深く感じました。当社アパートには岡山県や広島県の学生さん

もいらっしゃり人ごととは思えないのです。

今月で予定では災害ボランティア活動の高速代無料措置が終了する

予定です。

考えていたのですが、ここで倉敷市が持ち込みのみの支援物

資受け入れを期間限定で行うことなりました。

再び倉敷市真備町で災害ボランティア活動をしてまいりま

す。合わせて支援物資を届けてまいります。

恐れ入りますがどうぞよろしくお願い申し上げます。

活動期間 9月24日(移動)から9月28日(金)まで岡山県におり

ます。

その間もメールや電話でのお問い合わせは対応させていただ

いております。どうぞよろしくお願い申し上げます。

また支援物資のご支援のお願いをしたところ、神奈川県以外にも山

梨や静岡県、福島県の方々より多くの支援物資をお預かりいたしま

した。倉敷市へ届けてまいります。本当にありがとうございました

全て新品

シャンプー、トリートメント、タオル、洗剤、 女性用衣服、食器セット、シーツ、水、土鍋セット2セット、卓上カセットガスコンロ3台、赤毛のアンメモ帳50、赤毛のアンハンカチ50枚、ペネロペコーヒーカップセット24脚など

このたびの西日本豪雨、台風21号や北海道における地震など数多く

の災害で亡くなった方のご冥福をお祈りするとともに被災された

方々が少しでも早く元の生活に戻れますよう深く祈ります。

更新日時 : 2018年12月24日 | この記事へのリンク : 

<<10月1日福島県南相馬市市長へ義援金を寄付してまいりました!南相馬子ども保養プロジェクト2018夏ケーブルテレビJ:COM放送     |  ブログ トップへ  |  1万円台後半〜募集開始!東海大学新入生・在校生限定で入居後3か月はお家賃半額!!・・・家電付第三弾『パンシオン東海大学No.1』2万円台でインターネットつなぎ放題&家電付のおすすめロフト賃貸アパート(洗濯機室内)>>   



ブログページブログページRSS配信ボタン
カレンダー
<<        2018年12月        >>
            1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031         

最近見た物件 (0)