秦野市東海大学前駅の不動産会社松屋不動産二代目社長のつれづれ日記

小田急線「東海大学前」駅徒歩1分東海大学学生さんへの賃貸アパート紹介・秦野市伊勢原市不動産売買仲介を33年。松屋不動産での日々の出来事を物件情報とともにお届けします

ブログ一覧

ケーブルテレビJ:COMで福島県南相馬市から子どもたちを招待するその取り組みが放送されました。

先月、福島県南相馬市よりチャリティで子どもたち20名を招待した

その様子がケーブルテレビJ:COMで放送されました。

更新日時 : 2018年01月30日 | この記事へのリンク : 

募集開始!残席8名様6月17日秦野市で福島県南相馬市マーチングバンドドキュメンタリー映画「MARCH」上映会のお知らせ

後援 松山市 / 松山市教育委員会 / 愛媛新聞社 / 南海放送 / テレビ愛媛 / あいテレビ / 愛媛朝日テレビ / FM愛媛 / タウン情報まつやま / 福島中央テレビ / 愛媛県文化協会 / Jリーグ / 愛媛FC / 太陽石油株式会社 / 松山大学 / 済美平成中等教育学校 / ヨコハマ・フットボール映画祭 / 楽器 for Kids

【募集開始!残席14名様南相馬子ども保養プロジェクト2018夏3部作 第1部】

南相馬市を舞台にした映画「MARCH」6月、秦野市にて上映決定!

募集開始!残席8名様のみ

お申し込みは090-2470-8542まで(先着30名様)

南相馬子ども保養プロジェクト公式ホームページ

Facebookをされている方はこちらからお申し込み可能です

より福島県南相馬市を身近に感じて欲しいと5年来の友人ちょんまげつんさんがプロデュースした南相馬市を舞台にした東北復興支援映画「MARTH」映画の上映会をします。

4月のとある日、私は南相馬市のとある福祉施設にいました。7月南相馬市で開催するAVEさんのライブの打ち合わせのためです。

その時にお会いした施設担当のお子さんがこのマーチングバンドに今いると言うのです。そして一緒に行った保養プロジェクトスタートのきっかけになった佐藤晃大の塾の塾生も出演しているという偶然。

それでもちろん即決!先日、品川区で上映を特別に見させていただき、決定いたしました。合わせて私が2011年3.11の夜からしてきた活動についてお伝えできればと思います。

7月末に再び福島県南相馬市から子どもたちが遊びにいらっしゃいます。当日ご参加いただく方達やお手伝いいただく方たちにより南相馬市を知ってほしい、最高なおもてなしを一緒にしたいと決断しました。 近日、募集開始いたします。

定員30名様 今年も最高なプロジェクトにいたします。

Seeds +とは 東日本大震災の被災地である福島県南相馬市で活動しており、震災前は原町第一小学校マーチングバンドとして全国大会の常連校でした。 震災が起こり、福島第一原発の事故で自分たちの住む地域が緊急避難準備区域となってしまい、メンバーの半数が県外へ避難し、活動を中断せざるをえない状況になりました。

しかし仲間と一緒にマーチングを続けたいという子ども達の強い思いに、指導者や保護者が活動再開のために楽器を集めて、避難している各地域で練習ができる体制を作りあげました。

月に1,2度しか全体練習が行えないような状況の中2012年1月末には、地域コンテストをみごと勝ち抜き再び全国大会出場を果たしました。

原町第一小学校の生徒数激減もあり、中学生でもマーチングができる環境を作りたい思いから、 名前をSeeds+と改め、今も南相馬市で活動を続けています。

6月17日日曜日予定 午後11時から予定(終了は午後2時予定)

会場:ハダノ浪漫食堂

場所:神奈川県神奈川県秦野市栄町1−13 花輪第2ビル

上映時間40分 食事(約1時間)の時間を合わせて3時間ほどで

す。

参加費 未定(募金活動は行います)

※映画を見るのは無料ですがランチがつく予定でその実費をいただきます。 

定員30名

今年の南相馬子ども保養プロジェクトは3部

第1部 秦野市にて南相馬市を舞台にしたドキュメンタリー映画「MARTH」上映会

第2部 福島県南相馬市でAveライブ開催

第3部 第4回南相馬子ども保養プロジェクト「山と海で遊ぶ」6泊7日


南相馬子ども保養プロジェクト2017秋はこちら

南相馬保養プロジェクト2016はこちら

南相馬子ども保養プロジェクト2015はこちら

昨年、福島県南相馬市、そして神奈川県秦野市でライブを開催した

あの「福の歌」福島の歌うたいAveのライブ開催決定!


ちょんまげつんさん(当日はいらっしゃいません)

皆様へのビデオメッセージあり サッカーW杯の際はいつもメデイアに出てくる名物サポーター 震災以降、80回以上にわたり活動をしている。4年前は女川の子どもたちをW杯へ。そして今年は南相馬市の子どもをW杯へ連れて行こうと活動中



南相馬子ども保養プロジェクト2018夏開催決定
再び福島県南相馬市から子どもたちを全額チャリティでご招待

2018年福島県南相馬市で福島の歌うたい「Ave」ライブ開催決定

380km離れた福島県南相馬市から全額チャリティを20名を

招待保養プロジェクト2017秋無事終わりました

来年夏に向けて再び南相馬市の子どもたちを招待する

新プロジェクト「未来kids project」始動

   

  
2016年夏、福島県南相馬市から子どもたちをチャリティで招待し
ての保養プロジェクト無事終了いたしました。
未来 kids project7月に福島県南相馬市でイベント開催

  

東海大学アパート専門松屋不動産の会社概要(NHK FM横浜や神奈川新聞Yahooニュース等のメディア取材やプロフィール等)はこちらです

 


全国14社のケーブルテレビで放送【人の輪をつなぐ〜町の不動産屋さん〜】出演


更新日時 : 2018年01月21日 | この記事へのリンク : 

募集開始!7月8日再び福島県南相馬市で!!!「福の歌」aveライブ&活動報告会



竹原ピストルさんと合作で曲も発売されています。

「こんなに離れていても」熊本地震チャリティソングです。

福島県南相馬市と神奈川県秦野市をつなぐ南相馬子ども保養プロジェクト7月南相馬市へ!!一昨年に南相馬市・秦野市での開催に続き

【南相馬子ども保養プロジェクト主催aveライブ&活動報告会】

募集開始!

5月中旬以降募集開始予定

お申し込みはこちらをクリック

7月8日日曜日 開場午後2時半 スタート午後3時

第1部 午後3時〜3時20分 活動報告会

第2部 午後3時30分〜午後4時30分 aveライブ(1時間)

第3部 午後4時40分〜午後5時15分くらい

懇親会&ビンゴ大会

※時間は変動します

場所 福寿園(南相馬市道の駅向かい、南相馬市立病院並び)

福島県南相馬市原町区高見町2丁目70

参加費 無料

※募集スタートは6月上旬以降となります。

※会場の関係で100名様くらいの募集となります。

※活動報告会、aveライブ終了後、時間が許す限

り会場でお茶っこします。

今年の南相馬子ども保養プロジェクト2018は3部構成

第1部 秦野市にて南相馬市を舞台にしたドキュメンタリー映画「MARTH」上映会残席18名様

第2部 福島県南相馬市でAveライブ開催

第3部 第4回南相馬子ども保養プロジェクト「山と海で遊ぶ」6泊7日


ちょんまげつんさん(当日はいらっしゃいません) 皆様へのビデオメッセージあり

※昨年9月に福島県南相馬市の子ども達をお招きした時に行った講演会「忘れないこと、伝え続けること」

お問い合わせ先

南相馬子ども保養プロジェクト(神奈川県秦野市)

福嶋秀樹090-2470-8542


【南相馬市へ行くその理由】

4年前南相馬市から14名の方を全額チャリティでお招きいたしま

した。毎年行おうと立ち上がった南相馬子ども保養プロジェクト


南相馬子ども保養プロジェクト2015の様子はこちら

南相馬子ども保養プロジェクト2016の様子はこちら

南相馬子ども保養プロジェクト2017の様子はこちら


継続して行うには南相馬市の方たちにも南相馬子ども保養プロジェクトの活動をお知らせしご理解をいただきたいと今回企画したaveさんのライブ。

とある縁で知った福島市在住で「福の歌」をはじめとして心を打つ歌を歌い続けるaveさんに福島市へ伺いオファーをしてライブ開催のご承諾を快くいただきました。

南相馬子ども保養プロジェクト運営事務局のあるここ神奈川県秦野市は東日本大震災以降、秦野市は行政として二宮尊徳にゆかりの深い南相馬市を含めた相馬・双葉地方へ子ども達の生活費や学費を支援するための

募金活動をしてまいりました。

2年前10月7日・8日にも全国報徳サミットが南相馬市で開催されました。秦野市では4年前に開催されました。

全国報徳サミット・・・二宮尊徳ゆかりの市町村が一堂に集い、「報徳仕法をいかした、人造り・まちづくり」について学ぶとともに、ゆかりの市町村が相互に助け合い、協力し合う体制作りを進めることを目的にした大会

そんなご縁がある南相馬市の方達に340km離れたここ神奈川県

秦野市にもたくさん東北を思っている人たちがいるということを

お伝えできたらと思います。


  

この「福の歌」はあの東日本大震災の3日後に自らも被災をしなが

ら編曲、詩を作り直し発表されたものです。

ave(エイヴ)  

Acoustic Variety Entertainment

シンガーソングライター1978.11.03生。

福島県福島市出身、同県同市在住。 アコースティックギター片手に、地元福島を拠点に全国各地でもライヴを展開。 ラジオ番組のパーソナリティ、TVCMへの出演、楽曲提供など、精力的に活動中。 ラヴソングを中心に、情景が浮かびやすいシンプルな言葉で、ドラマにはならないような身近な音楽を紡ぎだすシンガーソングライタ―。

■■活動歴■■ 1999年から3年半、2人組『網戸』として活動。 2002年9月よりave(エイヴ)として活動。 2009年2月、福島テルサにて沢田知可子氏のコンサートにゲスト出演。      

4月、福島市公会堂にて初めての単独コンサートを敢行(集客数1000人)。 5月、3rdシングル『福の歌』をリリース。 2011年3月、東日本大震災にて

『福の歌〜頑張っぺver.〜』を制作したところ、県内外、海外からも反響を頂き、各種メディアで取り上げられる。

【新聞社・雑誌社】 共同通信社、朝日新聞(全国版)、毎日新聞(全国版)、福島民友、福島民報、読売新聞、リビング新聞、スポーツニッポン、週刊新潮、オリコン、日経エンタテイメント、etc…

【ラジオ局】 FM-POCO、rfcラジオ福島、ふくしまFM、J-WAVE、東京FM、NHK-FM、ベイエフエム、広島FM、etc… 【TV局】 KFB福島放送、FTV福島テレビ、TUFテレビユー福島、FCT福島中央テレビ、中国国営放送CCTV、etc…     

4月、避難所等でライブを実施。      

6月、ホテルリステル猪苗代で高橋まこと(ex.BOΦWY)をホストに行われた

【GAMBARUZO!ふくしま 2DAYS LIVE】にて、泉谷しげる、杏子(ex.BARBEE BOYS)、土屋アンナ、浜崎貴司(フライングキッズ)、川嶋あい、GIRL NEXT DOOR、De-LAX、ふくい舞らと共に共演。 このイベントのテーマソングに『福の歌〜頑張っぺver.〜』が起用される。

6月28日、初のミニアルバム『僕の歌は、君の歌。それが福の歌。』をリリース。 2012年2月15日、4thシングル『福島(ぼくら)の風/千輪咲の花』をリリース。 2011年、11月14日から22日までの期間、社団法人日本民間放送連盟が、民放ラジオ統一プロジェクトとして『“Radio by your side”この音楽にありがとう!〜民放ラジオ100人のWISH〜』を実施。 全国の民放ラジオ100局が選出した 厳選WISH の中から、福島県須賀川市にお住まいの方からお寄せいただいた楽曲『福の歌〜頑張っぺver.〜』と、この曲にまつわるエピソードが「Radio by your side賞」として選ばれました。 その表彰式の模様が、2012年3月5日〜3月11日の間に、全国のFM局、AM局で放送されました。

2013年9月、『風とロック芋煮会2013』に出演。     

10月23日、横浜のシンガー白鳥吏南さんとコラボレーションシングル『ただいま/ツワブキノハナ』をリリース。

2014年2月、箭内道彦さんがパーソナリティを務める『風とロックCARAVAN福島〜ラジオ公開生放送〜』にTOSHI-LOW(BRAHMAN)さんと共にゲスト出演。     

6月、横浜ベイスターズ×東北楽天イーグルスの試合で、音速ライン、ひとりぼっち秀吉BANDと共に「福島ベコスターズ」として出演。     

9月、『風とロック芋煮会2014〜BASEBALL〜』に出演。     

10月、『風とロックCARAVAN福島』に箭内道彦さん、富澤タクさん、柴田淳さんと共に出演。

2015年4月、5thシングル『残星/デート』をリリース。      

4月、『風とロックCARAVAN福島』に箭内道彦さん、山口隆(サンボマスター)さんと共に出演。

2015年、『風とロック芋煮会〜IMONYLAND〜』に出演。

2016年3月、福島県文化センター大ホールにて行われた『福島県追悼復興祈念式典』にて、May.Jさんと共演。

4月、『風とロックCARAVAN福島』に箭内道彦さん、富澤タクさんと共に出演。

■■ラジオレギュラー番組歴■■

1999年3月~02年8月、rfcラジオ福島「サスケネット・レボリューションGet You」

2001年~毎年、rfcラジオ福島「チャリティーミュージックソン」

2001年6月~02年12月、FM-POCO「網戸のコーク・ザ・レディオ」

2004年4月~05年6月、FM-POCO「aveの歌戯(うたげ)」

2005年7月~06年3月、FM-POCO「aveのMUSIC COMPANY」

2006年4月~2009年3月、FM-POCO「エイブロ。」 

2009年4月~9月、FM-POCO「aveの30分!!」

2009年10月~11年3月、FM-POCOきたかたシティFM「aveとJuni.の音活♪」 2011年4月~9月FM-POCO、きたかたシティFM「aveのハピカレタイム」 2011年10月~13年3月 rfcラジオ福島「ゲストはave」

2013年4月〜14年3月 rfcラジオ福島「aveな週末」

2014年4月〜現在 FM-POCO「aveとつるりん和尚の、笑ってごまかせ!」毎週木曜日20:00から30分間生放送!!Ustreamでも配信中!番組へのお便りはこちらから→aves@fm-poco.co.jp♫ 2014年10月〜

現在 rfcラジオ福島「チェリーボーイズタイム」毎週日曜日24:30から30分放送中!!


更新日時 : 2018年01月19日 | この記事へのリンク : 

4回目。福島県南相馬市から全額チャリティで子どもたちを招待するためにクラウドファンディングをスタート

おかげさまで達成いたしました。ありがとうございました!

31.5万円(目標30万円)

52名様からのご支援

最後までどうぞよろしくお願い申し上げます。

福島県南相馬市から神奈川県秦野市へ子どもたちをチャリティで招待し始めてから今年で4年目です。

今年はより多くの方に活動を知っていただこうとクラウドファンデ

ィングをスタートさせてました。どうぞよろしくお願い申し上げま

す。

ページはこちらです


普段の活動はこちらFacebookをご覧ください

(お友達申請はお気軽にどうぞ)

南相馬子ども保養プロジェクト公式ホームページ

南相馬子ども保養プロジェクト2018夏開催決定
再び福島県南相馬市から子どもたちを全額チャリティでご招待

2018年福島県南相馬市で福島の歌うたい「Ave」ライブ開催決定

380km離れた福島県南相馬市から全額チャリティを20名を

招待保養プロジェクト2017秋無事終わりました

来年夏に向けて再び南相馬市の子どもたちを招待する

新プロジェクト「未来kids project」始動

   

  
2016年夏、福島県南相馬市から子どもたちをチャリティで招待し
ての保養プロジェクト無事終了いたしました。
未来 kids project7月に福島県南相馬市でイベント開催

南相馬市から14名の方をお迎えしてのチャリティ行事終了!!

業界誌発刊3万部「家主と地主」に掲載 

空室対策から税金・法律・建築ワンストップサービス

現役の東海大学生が新入生のあなたをサポート

サッカー元日本代表木村和司さんのサッカー教室に続く第二弾!!

詳細は近日発表!!どうぞお楽しみに

小児がんで戦う2歳児のご家族を湘南ベルマーレフットサルク


ラブ久光選手が応援


湘南ベルマーレフットサルクラブ元日本代表久光重孝選手のフットサル教室

当日の詳細およびお申込みは下記バナーをクリックして下さい

おかげさまで無事終了いたしました。当日の様子はこちら

  

東海大学アパート専門松屋不動産の会社概要(NHK FM横浜や神奈川新聞Yahooニュース等のメディア取材やプロフィール等)はこちらです

 


全国14社のケーブルテレビで放送【人の輪をつなぐ〜町の不動産屋さん〜】出演

友だち追加

4回目。福島県南相馬市から全額チャリティで子どもたちを招待するためにクラウドファンディングをスタートの関連物件

更新日時 : 2018年01月15日 | この記事へのリンク : 

レィディオ湘南FM83.1へ出演

本日、レイディオ湘南FM83.1へ出演いたしました。

ご縁があり、南相馬子ども保養プロジェクトへの活動にご興味を

お持ちいただき、活動についてのお話でした。その中ではいまやっ

ているクラウドファンディングについても。

残り18日で現在達成率は48パーセントです。
どうぞよろしくお願い申し上げます。
少しでも多くの方に活動やいまの東北を知っていただけますように

更新日時 : 2018年01月14日 | この記事へのリンク : 

無事終了!5月13日日曜日南相馬子ども保養プロジェクト福島県南相馬市の子どもたちを招くための第23回目チャリティバザー!


お世話になっております。早いもので4月になりました。。

次回チャリティバザーは5月13日の開催です。

今回は昨年も参加した東海大学駅前商店会のお祭り

「粋な祭」への出店です。

午前11時から午後7時くらいまで行います。(出品品

がなくなり次第終了いたします)

いつもご協力いただく味乃大久保さんの特製チャーシュー

丹沢ベーカリさんのラスクや宮城県南三陸町の美味しいわかめなど

々なものが並びます。

チャリティバザーの売り上げは全額、今年福島県南相馬市から招待

する子どもたちの交通費などに充てられます。

是非ご来場くださいね。

場所:東海大学駅前広場祭り会場にて

日時:5月13日午前10時から午後7時くらいまで

小田急線東海大学前駅南口(東海大学側)降りたところの広場です

昨年の様子

天気にも恵まれ本当に多くの方にご来場いただきました。

ありがとうございました。

あの東日本大震災から7年以上経ちましたが、こう言った活動を

継続していくことで東北の皆さんにお伝えできればと思うのです。

「あなたたちのことは忘れていません。ずっと想い続けています」

さぁ8月の初旬には福島県南相馬市から子どもたちをお招きいたし

ます。

今回の開催にあたり地域のお父さんお母さんや子どもたち、福島県

伊達市のお母さんたち、宮城県南三陸町の友人たち、福島県南相馬

市の友人たち、ここ神奈川県秦野市内のお店を経営されている方た

ちからの多数のご協賛並びに商品の出品など本当に多くの方たちのご協力のもと開催されています。

もう一踏ん張り頑張ってまいります。今後ともどうぞ宜しくお願い

申し上げます。

粋な祭ステージのタイムスケジュールです。

10:00 ローランドジュニア

10:30 untypical star(アンティピカルスター)

10:50 ドラムジュニア

11:00 CAPRICE(カプリス)

11:30 子供フラダンス

12:00 Loco(大人フラダンス)

12:30 MillefieYu(ミルフィーユ)

13:00 火曜バンド

13:30 東海大学ジャズ研究会

14:00 東海大学ギター音楽研究部

14:30 昨日のカレーを温めて

15:00 東海大学吹奏楽サークル

16:00 伊勢原ストリートダンスサークル

16:30 東海大学ダンス部TSC

17:00 東海大学応援団

18:00 よさこい

更新日時 : 2018年01月12日 | この記事へのリンク : 

南相馬子ども保養プロジェクト福島県南相馬市の子どもたちを招待未来 kids project保養プロジェクトの報告東北の旅。南相馬市桜井市長とお会いし、子どものための義援金をお渡ししました。(福島民報社・福島民友社・南相馬市広報取材記事掲載予定)

今、福島県にいます。東日本大震災以降続けているボランティアの

旅、そして先月、20名の子どもたちを南相馬市から招待をいたしました。

無事終わりましたので福島県南相馬市の桜井市長、教育委員会の方達、またご協賛やご協力をしてくださった皆さんにお礼と報告のた

めお会いしてきました。

今年度も秦野市や南相馬市の市長や教育委員会など行政のお力や本

当に多くの方の力をお借りして20名の子どもたちを招待できまし

た。桜井市長へは当日配布されたパンフレットや報告書、税理士チ

ェック後の収支計算書を提出させていただきました。

また皆様からお預かりした善意の寄付金10万円を桜井市長へ手渡し

させていただきました。やはり皆さんの想いが詰まったお金ですか

ら振り込みではなく直接手渡したかったのです。

桜井市長は市長になった翌年に東日本大震災となり、対応しながら

もyou tubeやメディアで発信し続け2011年の米タイム誌において

「世界で最も影響力がある100人」に選ばれています。

当日は南相馬市広報、新聞社の福島民報社、福島民友社の記者の

方々もいらっしゃり取材をしていただいたので後日、新聞の記事

となります。想いをお伝えできてよかったです。

一番目の動画は東日本大震災当時、放射能の影響がわからない中、自衛隊や消防がこない

中、孤立した南相馬市への支援を求める桜井市長の当時の動画です。ぜひご

覧ください。

二番目の動画は今までの活動やご参加された子どもたちの表情、櫻井市長からのメッセージです。またこの歌は縁があり友人となった福島市在住aveの

「福の歌頑張っぺバージョン」です。自らが被災をしながらもつくったこの

歌は日本放送協会の人を励ます曲として一番目の賞を受賞しました。

三番目の動画はaveがテレビ出演時のものです。彼の想いをぜひ感じて欲しいです。昨年7月は福島県南相馬市で、8月は380km離れた神奈川県秦野市でaveのライブを開催しました。

「福島県南相馬市へ日帰り900kmの旅リア充ってやつ」記事はこちら

それも東日本大震災以降、自らが被災などをしながらも僕たちを支えてくださっている東北の皆さんのおかげです。

皆さんの期待に応えられるように継続してできることを頑張っていきたいと思います。

今回のボランティア活動は4年以上にわたっておつきあいをさせて

いただいている宮城県南三陸町の漁師さんの奥さんがされている海

産物販売のお店で草むしりをさせていただきました。

民子さん、またお会いいたしましょう!

牡蠣をご馳走になりました。南三陸町のきれいな海を見ながらの牡

蠣は格別に美味しかったです。

今、福島です。これから友人2人に会い終わり次第、神奈川へ向買

います。いつものことですがボランティア活動や今まで当社で東日

本大震災当時以降、受け入れをさせていただき、東北へ帰って行っ

た方達にお会いする旅です。

今回は2日間で1400km車での走行となりました。気をつけて帰ります。

更新日時 : 2018年01月06日 | この記事へのリンク : 

福島県南相馬市と神奈川県秦野市をつなぐ南相馬子ども保養プロジェクト小学校で授業「東日本大震災東北の今」

当日、ビデオメッセージとして流した福島県南相馬市の塾経営者か

らのもの。ご縁があり数年前まで当社アパートに住み、当社で働い

ていました。

彼、佐藤晃大との関わりはこちら

僕と同い年で福島県福島市在住。東日本大震災以降、国から依頼

を受けて除染作業をする友だちリッキー・・・縁がありお子様も当

社でご卒業までお預かりしました。それからの縁です。

福島に行った時、彼には実際の除染作業の現場などを見学させていただいたり、一緒に福島の美味しいラーメンを食べに行ったりする仲です!

彼との初めての出会い当時の記事はこちら「ディズニーランドのジ

ャングルクルーズ」

12月16日・・・本日は秦野市公立小学校で授業をしました。

この夏にご参加いただいた未来 kids project「保養活動」

その小学生と担任の先生からご依頼をいただきました。

このクラスでは「東日本大震災」について1年を通じてインターネ

ットなどで調べて来たのですが、どうしても「当時の生の声」がわ

からなかったそうです。

ということで東日本大震災以降、現地でのボランティアや受け入

れ、被災した学生さんのアルバイト雇用などをして今は、未来 kids

projectのスタッフとして福島県南相馬市から子どもたちを全額チ

ャリティでお招きするプロジェクトをしている私たちにお声がかか

ったのです。

嬉しいことに小学生たちとやりとりをした手紙を教室内に貼ってい

てくださいました。

東日本大震災以降、現地へ行っている当時からの様子を話したり写

を交えて様々なことをお話し致しました。

東北の友人たちもビデオレターを送ってくれ、小学生のみんなは聴

き入っていました。

今中心に活動をしている未来 kids projectについてもあつく語りま

した。

4時間目は班ごとに考えていただき、その発表の場。

やはり自分で考えて行動することってとっても大事ですからね。

全9班、たくさんのことを考えてくれて発表してくれました。

みんな素晴らしいと思います。ぜひ実践まで行動を移していただけ

ればと思います。

最後は

「福嶋さん、もう帰っちゃうんですか!?ぜひ給食食べて行って」

とお言葉に甘えて小学生のみんなと一緒に給食を。給食なんて実に

30年以上ぶりです。

たくさんのことを自分の娘と同じ世代の子どもたちにお

伝えできて、本当に有意義な時間でした。

みんなまた来年の未来 kids project保養プロジェクトで会おう!

更新日時 : 2017年12月08日 | この記事へのリンク : 

南相馬市へ日帰り往復900kmの旅リア充ってやつ 未来 kids project2017 aveチャリティライブin福島県南相馬市

みんな来て!「福の歌」をみんなで歌おう!

5月上旬以降募集開始!

日時 平成30年7月8日午後3時スタート予定

会場 福寿園(南相馬市道の駅道路はす向かい、

南相馬市立病院ならび)

場所 福島県南相馬市原町区高見町2丁目70

 

再び2018年7月南相馬

市でAveのライブを開催

南相馬子ども保養プロジェクト開催aveさんチャリティーライブin福島県南相馬市。

このイベントの概要はこちら

待ち遠しくて早めに出発し朝の4時半に南相馬市到着。

東北でのボランティア活動を始めた5年前…まさかいつも宮城県南三陸町でのボランティア帰りに通過していた南相馬市でイベントをやるとは夢にも思わなかったな。

無事終わりました‼

30人を超える方にご参加いただき、楽しくてあっと言う間に終わりました。 ご参加の方をみていて気付いたのですが、みんななにかしらの形でみ〜んかつながりを持ってる。

リッキーと出会わなかったらAveさんを知ることはなかったわけだし、晃大が当社のアパートに入りアルバイトし、親友鯛功から塾経営を学び、南相馬市に塾を開校しなければ…重野 真希ちゃん、重野 幸司さんが晃大の塾に子どもを通わせなければ…もちろん、未来 kids projectあずさやひろこ、周囲で多大なご協力をいただいているみなさんに出会わなければ…

みうちゃんも学校のお友だちやまきちゃんたちはママ友をたっくさん誘ってくれたしね。

元祖 元祖さんには「また福島に帰ってきて」っておっしゃっていただいたし 誰一人欠けても今日のイベントは成し得なかったな。

初めて会う方も多かったけど、そんな感じではなく、とてもアットホームな空間。まさに今回のチャリティーライブは福島人たちと創り上げたかったから大満足。別れが惜しかった。

みんなは楽しんでくれたかなぁ(*´ㅂ`*) そう俺は「福嶋人」 また今回のチャリティーライブ開催にあたり、必要経費の特別ご協賛をいただいた秦野市内在住の女性には感謝しています。

あらためてありがとうございました。

さあ8月に向けて!ギアを上げて! 未来 kids project must go on

いよいよ8月上旬に南相馬市から子どもたちが昨年に続き秦野市へ遊びにいらっしゃいます!!

未来 kids project8月の「保養」プロジェクトの詳細はこちら

保存保存保存保存保存保存保存保存保存保存保存保存保存保存保存保存保存保存保存保存保存保存保存保存

更新日時 : 2017年12月08日 | この記事へのリンク : 

秦野駅徒歩圏内。東名高速秦野中井インターへ続く片側2車線主要道路沿いの貸店舗(飲食店向け)

春を思わせる暖かさを感じさせる日中でしたね。

本日は秦野市で飲食店向けの貸店舗をご紹介いたします。

土地はゆったり72.60坪ございます。東名高速秦野中井インターに続く片側2車線、

合計4車線の幹線道路沿いのその貸店舗はございます。

家賃150,000

礼金1ヶ月

敷金3ヶ月

土地面積:72.60坪 建物面積49.41坪 

構造:木造・鉄骨瓦葺3階建 駐車場:5台+地下車庫3台

建築:昭和62年7月 改築:平成20年2月

充実の設備:地下車庫有 お膳運搬リフト有 地下シャワー設備有


 

東名高速秦野中井インターへ続く主要道路沿いの立地ですので車通りも多く、

もちろんご来店されたお客様が駐車できるスペースは十分にございます。

また平成20年には改築もされきれいに維持管理されています。

 

裏にも地下車庫3台分ございます。幹線道路の反対側には春には花見、それ以外の

季節でもちょっとした山登りされる方が多い浅間山もあり、人目に付く場所ですね。

 

団体のお客様をお迎えする大広間もございます。

室内の様子はこちらの動画にてご確認ください。

秦野駅徒歩圏内。東名高速秦野中井インターへ続く片側2車線主要道路沿いの貸店舗(飲食店向け)の関連物件

更新日時 : 2017年11月07日 | この記事へのリンク : 




ブログページブログページRSS配信ボタン
カレンダー
<<        2018年07月        >>
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031       

最近見た物件 (0)