秦野市東海大学前駅の不動産会社松屋不動産二代目社長のつれづれ日記

小田急線「東海大学前」駅徒歩1分東海大学学生さんへの賃貸アパート紹介・秦野市伊勢原市不動産売買仲介を33年。松屋不動産での日々の出来事を物件情報とともにお届けします

ブログ一覧

俺の親友!!東海大学教養学部を首席で卒業した全国600教室の中でナンバーワン3連覇の男・・・その名は・・・鈴木鯛功早稲田育英ゼミナール東海大学駅前教室初代塾長

みなさんヽ(`▽´)/こんばんは!!いよいよ梅雨があけましたね。夏っ!!

考えてみると4月以降もゆっくりと休んだ記憶ってないなぁ・・・若干、お疲れ気味・・・( ´Д`)=3

明日は朝から幼稚園のボランティア、午後からは月に一度の東海大学生を招いての勉強会だしね。

明日は著書がAmazon総合ランキング一位の谷田貝孝一先生、僕の兄貴分、鵜野紀彦さん、「24人に1人渡すだけで仕事が取れる絶対受注名刺」著者福田剛大さん、弁護士海老名先生の豪華ゲスト講師陣がいらっしゃいますからね。もちろん僕の親友の鈴木鯛功さんもいらっしゃいます。

明日の勉強会の告知の記事はこちら

 

この時期に休んでおかなくて大丈夫かって!?そりゃー

僕の親友の鈴木塾長が・・・

快挙を!!全国600教室ある中で3年連続ナンバーワン!!

鈴木塾長そして塾長を支えている講師のメンバーのみなさん(*^^)v

本当におめでとうございます。

←またもや、やっちゃいました・・・

僕が今回のことで思うのが・・・彼のブログの記事にも書いてありましたが、売り上げのほとんどを周りに還元しているので塾長自身の儲けは少ないと言っていること

実はこれ僕が好きな言葉で『お客様が先、利益は後』ということにも通じるのですが、お客様のことを真剣に考えてそれを実践されているからこそ、あとから全国ナンバーワンという結果がついたのでしょう。

またこれにも同義の言葉で『利他』 という言葉を実践している僕と仲の良い経営者がおります。彼についてはきっと遠くない未来に・・・

人は損得勘定で動きがちの生き物です。ですが目の前の利益だけを追求しても一時は良くともじり貧になると僕は考えます。あの人と付き合うとこういうメリットがあるとか・・・

僕も自分自身、大手不動産会社を辞める時に離れて行った人もいるし、変わらず今でも付き合っている方もいます。


ですがここで大事なのは『与えてもらうのではなく与え続ける事』 それが結果的に自身に帰ってくると言うことを僕の周りにいる方たちは知っています。「give&take」ではなくて「give&give」ですよ♪

『情けは人のためならず』 ・・・相手のためになにができるでしょうか!?それは金銭的なものだけではありません。そばに寄り添うということも与えるということです。

『人にかかわるということ』 ・・・僕が尊敬する人生におけるメンターは人にかかわるということについて本気で取り組み時に苦言を相手のことを思っておっしゃります。だからこそ僕は時には苦言を呈する事もありますが、それは本気であり相手のことを思って言うからです。

第三回ランチ会での鈴木塾長・・・もちろん次回の第4回ランチ会も鈴木塾長はご出席されます。次回の

お話は・・・

次回東海大学生お悩みなんでも相談室主宰ランチ会&セミナーはこちら をクリック

〜あらためて鈴木塾長のプロフィール〜※当時の記事です

全国600教室あるフランチャイズの塾の中で全国ナンバーワンを開業3年にして2連覇達成した東海大学教養学部主席で卒業した鈴木塾長の登場です!!

私自身、昨年、サラリーマンをやめて地元であるこの地に戻り商店会青年部に属してからのお付き合いですので、まだ1年ちょっとのおつきあいでしょうか!?

そのやけどしそうな位、熱い想いの中に冷静沈着なものごとの運び方は熱くなると突っ走るだけの僕とは違い、話すたびにかなりの勉強になります。

それにしても塾を開業してわずか3年で全国ナンバーワンを2連覇達成するという偉業を達成するにはやはり、人生において様々なターニングポイントとなる出会いがあり、そして不屈の精神、なかなか経験できないことを身をもって経験されていました。

だからなんでしょうね・・・やはりこの方もただものではありませんでした。

( 」´0`)」オォーイ!『全国ナンバーワン2→連覇達成の塾長』鈴木さ〜ん

『幸せに生きるためには少しでも多く勉強をすべきです!!』

1969年1月 東京都・お茶の水生まれ。小学校4年生の時に 埼玉県所沢市に移転。

私立立教高校へ進学するも勉強よりも大事な事があると考え、その大事なことを探そうと高校を中退。知らない街を放浪。

色々と試行錯誤するも1人では限界があり放浪生活にピリオドを打つ。

いろいろな職を経験するも学歴がないと就職できないということ、勉強をしないとまともに仕事ができないことも痛感。

以降、勉強の大切さを常に学生たちに話すようになりました。

20歳のときに建設会社に就職してペンキ職人に始まり、救急車で5回運ばれるまで仕事をしながらも不屈の精神で仕事にまい進し、取締役となり経営をまかされる。

しかし勉強の大切さを感じており自分の人生を豊かにするために安定した収入を捨て、退社。

 27歳の時、通信制のNHK学園高校に入学。仕事をしながらも続けたその結果は主席で卒業しNHK会長賞受賞という結果に・・・

両親の仕事である教師として人を育てる事に貢献しようと『東海大学教養学部人間環境学科自然環境過程』入学。待ちに待っていた勉強漬けの学生生活に身を置くことに。ついに実現しました。

32歳で東海大生となり一回り年下の同級生たちに囲まれ充実した大学生活を送り勉強が楽しくてしょうがなかった。

社会人時代の蓄えは全て学費となり奨学金やアルバイトでの生活。そんな生活もとても楽しかった。

このアルバイトで塾講師と家庭教師をし、それが今の天職となる。

きっかけは当時、利益重視の経営方針の塾に反発してそれならと・・・・

『本当に地域の子どもたちのためになるような塾をつくりたい』・・・

当社から徒歩1分の「早稲田育英ゼミナール」

大学生活も4年も過ぎ、教養学部を首席で卒業、松前賞を受賞。研究のおもしろさに目覚め、『東海大学大学院理学研究科化学専攻』

その大学院で運命を変える大きな出会いがあったのです。

人生三人目の師と仰ぐ「安岡高志教授」に出逢う。楽しく生きること、人を幸せにすること、物事を追及することの大切さを学びました。

この時、他人のためには自分に何ができるのかを考えることにより学習塾の開業を決意。齢36歳

38歳のとき、大学院修了と同時に早稲田育英ゼミナール東海大学前教室を開校。

開校3年ながら全国600教室ある中で1位を3連覇達成しながらも、売り上げや表彰には全く気をとらわれることなく、常に地域の子供たち、塾生のために何ができるかを模索。


塾講師、家庭教師時代は担当している生徒全員を第一志望の高校に合格させ塾開校後も1人をのぞいては全教え子の第一志望校合格を達成。

日々『第一志望校合格請負人』としての責務をまっとうすべく、チームワークのすぐれた東海大学生を中心とした講師陣とともに奮闘しております。!!

そして今・・・

究極の地域貢献として無料相談の受け付けを開始して勉強だけではなく自分の人生からの生の声を伝えるべく奔走する毎日。

現在、43歳、妻と子一人。オカチメンコ2羽


エピソード等

漫画家の赤塚不二夫先生とサラリーマン時代に 出会いその人間生に感動し以降師事。俳句、落語、生き方を学ぶ

高野山真言宗能満院三田住職 に出逢い、以降師事。自己犠牲の精神、人助け、悩みの解決方法を学ぶ。

中学校、高等学校理科第一種免許取得。その際の教育実習ではなんと同級生の息子を教えるということも・・・

早稲田育英ゼミナール東海大学駅前教室はこちら

秦野市アパート伊勢原市アパート東海大学前アパートなら

松屋不動産@ 神奈川県 秦野市 小田急線東海大学前駅徒歩1分ですよ〜( `ー´)ノ

更新日時 : 2013年01月16日 | この記事へのリンク : 

<<夏祭り!!おおねサマーフェスタin大根 秦野市東海大学前駅駅前広場にて盆踊りなどイベント盛りだくさん♪    |  ブログ トップへ  |  〜お申し込み済〜秦野市小田急線秦野駅徒歩4分の貸店舗>>  



ブログページブログページRSS配信ボタン
カレンダー
<<        2017年07月        >>
            1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031         

最近見た物件 (0)