秦野市東海大学前駅の不動産会社松屋不動産二代目社長のつれづれ日記

小田急線「東海大学前」駅徒歩1分東海大学学生さんへの賃貸アパート紹介・秦野市伊勢原市不動産売買仲介を33年。松屋不動産での日々の出来事を物件情報とともにお届けします

ブログ一覧

募集開始!7月8日再び福島県南相馬市で!!!「福の歌」aveライブ&活動報告会



竹原ピストルさんと合作で曲も発売されています。

「こんなに離れていても」熊本地震チャリティソングです。

福島県南相馬市と神奈川県秦野市をつなぐ南相馬子ども保養プロジェクト7月南相馬市へ!!一昨年に南相馬市・秦野市での開催に続き

【南相馬子ども保養プロジェクト主催aveライブ&活動報告会】

募集開始!

5月中旬以降募集開始予定

お申し込みはこちらをクリック

7月8日日曜日 開場午後2時半 スタート午後3時

第1部 午後3時〜3時20分 活動報告会

第2部 午後3時30分〜午後4時30分 aveライブ(1時間)

第3部 午後4時40分〜午後5時15分くらい

懇親会&ビンゴ大会

※時間は変動します

場所 福寿園(南相馬市道の駅向かい、南相馬市立病院並び)

福島県南相馬市原町区高見町2丁目70

参加費 無料

※募集スタートは6月上旬以降となります。

※会場の関係で100名様くらいの募集となります。

※活動報告会、aveライブ終了後、時間が許す限

り会場でお茶っこします。

今年の南相馬子ども保養プロジェクト2018は3部構成

第1部 秦野市にて南相馬市を舞台にしたドキュメンタリー映画「MARTH」上映会残席18名様

第2部 福島県南相馬市でAveライブ開催

第3部 第4回南相馬子ども保養プロジェクト「山と海で遊ぶ」6泊7日


ちょんまげつんさん(当日はいらっしゃいません) 皆様へのビデオメッセージあり

※昨年9月に福島県南相馬市の子ども達をお招きした時に行った講演会「忘れないこと、伝え続けること」

お問い合わせ先

南相馬子ども保養プロジェクト(神奈川県秦野市)

福嶋秀樹090-2470-8542


【南相馬市へ行くその理由】

4年前南相馬市から14名の方を全額チャリティでお招きいたしま

した。毎年行おうと立ち上がった南相馬子ども保養プロジェクト


南相馬子ども保養プロジェクト2015の様子はこちら

南相馬子ども保養プロジェクト2016の様子はこちら

南相馬子ども保養プロジェクト2017の様子はこちら


継続して行うには南相馬市の方たちにも南相馬子ども保養プロジェクトの活動をお知らせしご理解をいただきたいと今回企画したaveさんのライブ。

とある縁で知った福島市在住で「福の歌」をはじめとして心を打つ歌を歌い続けるaveさんに福島市へ伺いオファーをしてライブ開催のご承諾を快くいただきました。

南相馬子ども保養プロジェクト運営事務局のあるここ神奈川県秦野市は東日本大震災以降、秦野市は行政として二宮尊徳にゆかりの深い南相馬市を含めた相馬・双葉地方へ子ども達の生活費や学費を支援するための

募金活動をしてまいりました。

2年前10月7日・8日にも全国報徳サミットが南相馬市で開催されました。秦野市では4年前に開催されました。

全国報徳サミット・・・二宮尊徳ゆかりの市町村が一堂に集い、「報徳仕法をいかした、人造り・まちづくり」について学ぶとともに、ゆかりの市町村が相互に助け合い、協力し合う体制作りを進めることを目的にした大会

そんなご縁がある南相馬市の方達に340km離れたここ神奈川県

秦野市にもたくさん東北を思っている人たちがいるということを

お伝えできたらと思います。


  

この「福の歌」はあの東日本大震災の3日後に自らも被災をしなが

ら編曲、詩を作り直し発表されたものです。

ave(エイヴ)  

Acoustic Variety Entertainment

シンガーソングライター1978.11.03生。

福島県福島市出身、同県同市在住。 アコースティックギター片手に、地元福島を拠点に全国各地でもライヴを展開。 ラジオ番組のパーソナリティ、TVCMへの出演、楽曲提供など、精力的に活動中。 ラヴソングを中心に、情景が浮かびやすいシンプルな言葉で、ドラマにはならないような身近な音楽を紡ぎだすシンガーソングライタ―。

■■活動歴■■ 1999年から3年半、2人組『網戸』として活動。 2002年9月よりave(エイヴ)として活動。 2009年2月、福島テルサにて沢田知可子氏のコンサートにゲスト出演。      

4月、福島市公会堂にて初めての単独コンサートを敢行(集客数1000人)。 5月、3rdシングル『福の歌』をリリース。 2011年3月、東日本大震災にて

『福の歌〜頑張っぺver.〜』を制作したところ、県内外、海外からも反響を頂き、各種メディアで取り上げられる。

【新聞社・雑誌社】 共同通信社、朝日新聞(全国版)、毎日新聞(全国版)、福島民友、福島民報、読売新聞、リビング新聞、スポーツニッポン、週刊新潮、オリコン、日経エンタテイメント、etc…

【ラジオ局】 FM-POCO、rfcラジオ福島、ふくしまFM、J-WAVE、東京FM、NHK-FM、ベイエフエム、広島FM、etc… 【TV局】 KFB福島放送、FTV福島テレビ、TUFテレビユー福島、FCT福島中央テレビ、中国国営放送CCTV、etc…     

4月、避難所等でライブを実施。      

6月、ホテルリステル猪苗代で高橋まこと(ex.BOΦWY)をホストに行われた

【GAMBARUZO!ふくしま 2DAYS LIVE】にて、泉谷しげる、杏子(ex.BARBEE BOYS)、土屋アンナ、浜崎貴司(フライングキッズ)、川嶋あい、GIRL NEXT DOOR、De-LAX、ふくい舞らと共に共演。 このイベントのテーマソングに『福の歌〜頑張っぺver.〜』が起用される。

6月28日、初のミニアルバム『僕の歌は、君の歌。それが福の歌。』をリリース。 2012年2月15日、4thシングル『福島(ぼくら)の風/千輪咲の花』をリリース。 2011年、11月14日から22日までの期間、社団法人日本民間放送連盟が、民放ラジオ統一プロジェクトとして『“Radio by your side”この音楽にありがとう!〜民放ラジオ100人のWISH〜』を実施。 全国の民放ラジオ100局が選出した 厳選WISH の中から、福島県須賀川市にお住まいの方からお寄せいただいた楽曲『福の歌〜頑張っぺver.〜』と、この曲にまつわるエピソードが「Radio by your side賞」として選ばれました。 その表彰式の模様が、2012年3月5日〜3月11日の間に、全国のFM局、AM局で放送されました。

2013年9月、『風とロック芋煮会2013』に出演。     

10月23日、横浜のシンガー白鳥吏南さんとコラボレーションシングル『ただいま/ツワブキノハナ』をリリース。

2014年2月、箭内道彦さんがパーソナリティを務める『風とロックCARAVAN福島〜ラジオ公開生放送〜』にTOSHI-LOW(BRAHMAN)さんと共にゲスト出演。     

6月、横浜ベイスターズ×東北楽天イーグルスの試合で、音速ライン、ひとりぼっち秀吉BANDと共に「福島ベコスターズ」として出演。     

9月、『風とロック芋煮会2014〜BASEBALL〜』に出演。     

10月、『風とロックCARAVAN福島』に箭内道彦さん、富澤タクさん、柴田淳さんと共に出演。

2015年4月、5thシングル『残星/デート』をリリース。      

4月、『風とロックCARAVAN福島』に箭内道彦さん、山口隆(サンボマスター)さんと共に出演。

2015年、『風とロック芋煮会〜IMONYLAND〜』に出演。

2016年3月、福島県文化センター大ホールにて行われた『福島県追悼復興祈念式典』にて、May.Jさんと共演。

4月、『風とロックCARAVAN福島』に箭内道彦さん、富澤タクさんと共に出演。

■■ラジオレギュラー番組歴■■

1999年3月~02年8月、rfcラジオ福島「サスケネット・レボリューションGet You」

2001年~毎年、rfcラジオ福島「チャリティーミュージックソン」

2001年6月~02年12月、FM-POCO「網戸のコーク・ザ・レディオ」

2004年4月~05年6月、FM-POCO「aveの歌戯(うたげ)」

2005年7月~06年3月、FM-POCO「aveのMUSIC COMPANY」

2006年4月~2009年3月、FM-POCO「エイブロ。」 

2009年4月~9月、FM-POCO「aveの30分!!」

2009年10月~11年3月、FM-POCOきたかたシティFM「aveとJuni.の音活♪」 2011年4月~9月FM-POCO、きたかたシティFM「aveのハピカレタイム」 2011年10月~13年3月 rfcラジオ福島「ゲストはave」

2013年4月〜14年3月 rfcラジオ福島「aveな週末」

2014年4月〜現在 FM-POCO「aveとつるりん和尚の、笑ってごまかせ!」毎週木曜日20:00から30分間生放送!!Ustreamでも配信中!番組へのお便りはこちらから→aves@fm-poco.co.jp♫ 2014年10月〜

現在 rfcラジオ福島「チェリーボーイズタイム」毎週日曜日24:30から30分放送中!!


更新日時 : 2018年01月19日 | この記事へのリンク : 

<<1ヶ月に渡り全国14の局で放送!!松屋不動産当社の取り組みがケーブルテレビより取材をいただきました(東海大学文学部広報メディア学科ミネスタウェーブ番組)     |  ブログ トップへ  |  ケーブルテレビJ:COMで福島県南相馬市から子どもたちを招待するその取り組みが放送されました。>>   



ブログページブログページRSS配信ボタン
カレンダー
<<        2018年06月        >>
          12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

最近見た物件 (0)