秦野市東海大学前駅の不動産会社松屋不動産二代目社長のつれづれ日記

小田急線「東海大学前」駅徒歩1分東海大学学生さんへの賃貸アパート紹介・秦野市伊勢原市不動産売買仲介を33年。松屋不動産での日々の出来事を物件情報とともにお届けします

ブログ一覧

今を生きる

おはようございます。今日はちょっと肌寒いですね。

いかがお過ごしでしょうか!

一昨日、昨日と千葉県へ行っておりました。

※ゴルフ好きの彼のものです。いつでも一緒にいれるようにいただきました。

高校時代からの友人で、ビジネスパートナーでもあった心の友を送り出すためです。

彼は僕と一緒でわりあい、物の言い方がストレートでそれだけに僕とは気が合いました。

ストレートでも周囲に絶えず気を配るその様は多くの人の心をとらえていました。

高校時代は同じサッカー部ですごし、大学生時代は大学は違えども、お互いに家が

近かったこともあり、夜な夜な彼の車で出かけたのをおぼえてます。

そしてサラリーマンをやめて今の会社になったころにすぐに駆けつけてくれ、時計を

プレゼントしてくれました。きっと僕のことを心配していたのでしょう。


お互いに車の免許をとりたての頃、彼が運転しながら

「ろんちゃん、運転しながら煙草に火をつけられる!?」と言いながら煙草をふかす

その様子は今でも愛おしくてなりません。

お互いに免許取り立てで嬉しかったんだろうね。あてもなく海や出身高校である秦野

高校の前をドライブしたり本当に多くの時間を過ごしました。

そんな彼が健康診断の結果、入院することになりその前に連絡をもらったのですが

とても信じられませんでした。

通夜・告別式には本当に多くの方が参列し、その生き様がみんなに大きな影響を与えて

いたんだなとつくづく感じました。

今、彼からもらったメールの数々を見ています。涙が止まりませんがそれでも人は

前に進まなくてはならないと思うのです。

そう、彼に教わった「今を生きる」ということを常に心がけて。彼とやった「プロジェクト」

はこのホームページに残しておきます。僕が生きている限り、パソコンを開けば

いつでも彼に逢えるから

合掌

先ほどまで仕事を整理するためにいつものごとく、山に登ってきました。

あいつ今頃どのあたりにいるかな〜とふと思って見上げると富士山の脇には

きれいな虹が・・・そうか、今、橋を渡っているのか


更新日時 : 2015年11月08日 | この記事へのリンク : 

<<明日5月5日夜9時よりリスナー一万人のインターネットラジオで番組が始まります!!そのタイトルは・・・     |  ブログ トップへ  |  〜お申込み済〜秦野市小田急線東海大学前駅徒歩圏内のペット(犬・猫)相談可能な貸し一戸建て駐車場2台可>>   



ブログページブログページRSS配信ボタン
カレンダー
<<        2017年07月        >>
            1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031         

最近見た物件 (0)