秦野市東海大学前駅の不動産会社松屋不動産二代目社長のつれづれ日記

小田急線「東海大学前」駅徒歩1分東海大学学生さんへの賃貸アパート紹介・秦野市伊勢原市不動産売買仲介を33年。松屋不動産での日々の出来事を物件情報とともにお届けします

ブログ一覧

東北への思い「あぁ明るい」

遥かに想像を超えていた被災地の状況

ボランティアのために訪れた宮城県および福島県

※写真は福島県南相馬市

あの3月11日の東日本大震災以降、28組の被災地方面からの方とご縁がありお付き合いがある。

早くも3月18日は福島県の原発近くにお住まいの方が、働く御主人を残して小さな赤ちゃんを連れてお引っ越しされてきた。引っ越してきて初めて明りを灯した時、か細い声でつぶやいた

「あぁ明るい・・・」

今ではこちらで仕事を見つけ、子育てをしながら頑張っていらっしゃる。

帰りたくとも帰らない故郷・・・心中察するにはあまりあるものがある。テレビでは伝えられないことを当時より多く伺い知っていたつもりだったが、それでも現地を見るとその規模は計り知れないものだったのです。

 

できることは小さなことかもしれない。実家所在の地が被災した東海大学生をアルバイトに雇ったり、店頭にこの地の人があの未曾有の地震を忘れないように現地で撮影した写真を掲示することぐらいしか・・・

この長くなる戦いにおいてできることは「伝え続ける」ということだと思うのです。そして現地の人たちに

 

「あなたたちのことは忘れていません。ずっと想い続けています」と伝えられたらと思うのです。


宮城県気仙沼市〜石巻市〜女川町〜南三陸町〜七ヶ浜町〜亘里町

福島県南相馬市〜相馬市〜新地

このたびの震災におかれましては改めて亡くなった方のご冥福をお祈り申し上げるとともに被災された方々に心よりお見舞い申し上げます。

有限会社松屋不動産 福嶋秀樹拝

更新日時 : 2015年11月25日 | この記事へのリンク : 

<<久しぶりの連休で東北へ。さぁ行くぞ!!    |  ブログ トップへ  |  母さん生んでくれたありがとうの日僕も45歳です『君が人生の時』・・・浜田省吾 60年以上前に僕の誕生にかかわったあの方へ>>  



ブログページブログページRSS配信ボタン
カレンダー
<<        2017年05月        >>
  123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031     

最近見た物件 (0)